年齢肌でも使いやすいBBクリーム!オススメのアイテム紹介します

トップページ > 年齢肌でも使いやすいBBクリーム!オススメのアイテム紹介します

年齢肌でも使いやすいBBクリーム!オススメのアイテム紹介します

CCクリームだとカバー力が足りない、だけど美容成分も入っていてほしい、という人におすすめなのがBBクリームです。

 

BBクリームはCCクリームより先に発売し、話題になりましたから、『BBクリーム』という名前を知っている人は多いと思います。

 

BBクリームは一時期ブームになった為、爆発的に売り上げを伸ばしましたが、現在は落ち着き、流行りは終わった、という声もあります。
しかし、BBクリームは使いやすさから、実際は現在も継続して人気のあるアイテムなんです。

 

その証拠に、様々なメーカーからBBクリームが発売されています。
CCクリームにスポットをあててきましたが、改めてBBクリームを知りたい!という声が上がったので、少しBBクリームについても紹介したいと思います。

 

知ってるようで知らない定番アイテム、BBクリームとは?

BBクリームとは美容液などの保湿成分が入ったベースメイクアイテムです。

CCクリームも同じような目的で使用しますが、BBクリームの方がカバー力が高く、メイクをしっかりとしたい人向けです。

 

あまり違いがないんじゃ?と考える人もいますが、実際使ってみると塗り心地が違います。
BBクリームの方がメイクした感じが濃く出ます。
なので、希望のメイクに合わせて使い分けるのがおすすめです。

BBクリームは下地として使える?

BBクリームは下地として使えないわけではありませんが、カバー力が高いのでほとんどの場合ベースメイクとして使用します。

 

逆にBBの下に下地を塗りたい!という人がいますが、これも正直必要ありません。
※付け心地をサラサラにする、などの目的で使用する下地ならば使ったほうがべたつきを抑えられる可能性はあります。

 

よかれと思って、下地、BBクリーム、パウダーファンデーション!と重ねすぎると、逆に化粧崩れしやすくなる場合も。
BBクリームは化粧下地、ファンデーションの機能を併せ持っています。
なるべくなら1本ですませ、そのあとにフェイスパウダーを塗るくらいがベスト、と覚えておいてください^^

 

BBクリームは混合肌、オイリー肌に合わせにくい?

BBクリームは油分を多く含むため、皮脂が多く出る人は化粧崩れしやすい場合があります。

皮脂が肌表面に出やすい人が起こりやすいので、混合肌、オイリー肌だけではなく、インナードライ肌にも言えること。

 

ベースメイクは肌にするっと伸ばせるように、オイル成分が入っています。
オイルが悪いわけではないのですが、皮脂が化粧と混ざり合い崩れに繋がります。

 

メイク崩れを完全に防ぐことはできませんが、メイクの手順やベースメイクの選び方により崩れにくくすることならできます。

 

自分の肌にピッタリのBBクリームの選び方

自分の肌にピッタリのBBクリームを選ぶためには、まず自分の肌がどんな肌質なのかを理解することが大切です。

本当に自分の肌を知るための良い方法が1つあります!
簡単なので気になる人はぜひやってみてくださいね^^

 

人差し指を1本準備して、目をとじます。 
人差し指で、顔を指でなぞりましょう。

 

どうですか?
顔はすべて同じ質感でしたか?

 

恐らく『鼻は少しべたついてる、頬は乾燥、額は、顎は…』と部分によって触り心地がちがったのではないでしょうか?
それを基準にして、自分は乾燥肌よりなのか、オイリーよりなのか、混合肌なのかをまず判定しましょう!

 

ちなみに私は基本的に乾燥肌。鼻はすこししっとりしていますが、べたつきを感じることは少ないですね。

 

乾燥肌~乾燥肌よりの混合肌に合うBBクリームの選び方

乾燥肌の人には、なめらかなテクスチャーのBBクリームがおすすめです。

するっと伸びるようなテクスチャーのBBは、乾燥した肌へのなじみが比較的良いと感じます。

 

逆に硬いテクスチャーのものは、伸ばす段階や、伸ばした直後にすこし重たさやかさつきが気になる場合がありました。

 

かさつきを感じてしまうBBクリームを購入してしまった場合、ベースメイクする前に、しっかり保湿しておくとかさつきは和らぎます。
参考にどうぞ^^

 

オイリー肌~オイリー肌よりの混合肌に合うBBクリームの選び方

オイリー肌の人が選ぶのであれば、『崩れにくい』を売りにしたBBクリームがおすすめです。

もちろんBBクリームにもよりますが、『崩れにくい』をうたったものは、皮脂崩れしにくい処方になっているものが多いんですよね。

 

もちろん崩れにくいBBクリームのすべてが、絶対にオイリー肌に合う、という訳ではありませんが、1つの指標になるかと思います。

 

あと、しっとりしすぎるBBクリームも選ばない方が無難ですね。
多分しっとりするタイプを選ぶ人はいないと思うのですが、念のため書いておきました!

 

普通肌の人に使いやすいBBクリーム

普通肌の人は自分の肌色に合わせて選べば大丈夫です。

普通肌であっても、おそらく肌の赤みが気になる、とか、最近ちょっと肌がくすんでる、とか悩みがあると思います。

 

そういった自分の肌悩みにこたえられる色や使い心地のBBクリームを選びましょう。

 

おすすめのBBクリームランキング

肌悩みはもちろん人によってさまざまですが、肌を美しくしたい!という思いは誰しも変わらないもの。

ですから今回は、敏感な肌にも優しく、美しい肌を保てるBBクリームを選んでみました!

 

もちろん年齢を重ねた肌にも使いやすいBBクリームです。
是非参考にしてみてくださいね^^

1位 メディプラスBB
メディプラスBB
価格 / 3240円(税込)
容量 / 17g
色 / 1色
SPF / SPF47 PA++++

 

メディプラスBBの魅力はココ!!
・肌にハリを与える成分配合で、メイク後の肌を美しく見せる!
・酸化した皮脂を吸着するパウダー配合!メイクが崩れるのを防ぎます
・気になるシミや毛穴をナチュラルにカバー、透明感のある肌に!

 

メディプラスBBはハリを持続させる成分、オシリフトとポリリフトを使用しています。
オシリフトはカラスムギからとれる天然由来の成分、ポリリフトはスイートアーモンドから抽出される成分で、肌に優しく敏感肌にも使いやすいのがポイントです!
肌をなめらかに、弾力を持たせてくれるので、メイク後の肌が綺麗に見えるんですね。

 

さらにメディプラスBBにはセラミドやヒアルロン酸、プラセンタエキスなどの美容成分がたっぷり入っていますから潤いもキープしてくれますよ。
1本で約2ヶ月程度使用できます。

 

メディプラスBBの口コミ
◎夕方になっても乾燥しませんし、カバー力もあって使いやすいです!いつものファンデーションだと目立ってしまう目じりのしわが目立ちませんでした。

 

◎サイトで紹介している通り、1本でこの後パウダーも必要ないのが気に入っています。サラサラの仕上がりですが、乾燥することもなく使いやすいですね。

 

〇肌荒れして敏感肌になってしまい、今まで使っているファンデーションが使えなくなり、メディプラスBBを買ってみました。使っても痒くならず肌に合っているようです。テカリが少し気になりますが、肌荒れしないので助かっています。

 

△良くも悪くも普通のBBクリームだなといった印象です。これじゃないとダメ!という感じはありません。

2位 アヤナス AS BBクリーム
アヤナス AS BBクリーム
価格 / 4320円(税込)
容量 / 25g
色 / 1色のみ
SPF / SPF25 PA+++

 

アヤナス AS BBクリームの魅力はココ!
・敏感肌におすすめ!肌の再生を補助するBBクリーム!
・くすみが気になる肌から、ツヤ感のある美肌に簡単チェンジ!
・普段使いにピッタリのSPFで使いやすい

 

 

アヤナスは大人の敏感肌におすすめのBBクリームです。
ニキビはもちろんのこと、肌の生まれ変わりが早すぎて敏感肌になってしまう人にも対応。
肌そのものの機能を正常に戻すことで、美しい肌を作ります。
もちろん肌にうるおいを与える成分も配合されています!

 

少し気になるのは口コミにある化粧崩れしやすい、という点。
確かに、メイクが長時間持つ、などの効果は無さそうなので、オイリー肌の人は使い方を工夫した方がいいかもしれません。

 

アヤナス AS BBクリームの口コミ
◎すごく気に入っています!1本買えば5ヶ月くらい持つし、吹き出物はできなくなるし本当に助かっています!

 

◎冬に使っています。すごくしっとりして乾燥しないので助かります!使いやすいと思います。

 

〇カバー力が高く伸びがいいです!お肌にも優しいなんて助かりますが、ちょっと値段が高いかなー。

 

×結構化粧崩れします。悪くはないんですが、お昼には崩れてしまうのでリピはなしで。

3位 アテニア BBクリーム
アテニア BBクリーム
価格 / 2160円(税込)
容量 / 30g
色 / 2色 ナチュラル オークル
SPF / SPF30 PA+++

 

アテニア BBクリームの魅力はココ!
・肌の血色を良くして、若々しい美しさに!
・厚塗り感なしなのに、しっかりしたカバー力!

 

 

アテニアのBBクリームの魅力は、大人のくすんでしまった肌を明るく華やかに仕上げる血色感!
カバー力はもちろんのこと、肌表面でピンク色の光を乱反射させることにより、若々しい血色を手に入れることができます。

 

肌が白すぎたり、くすんでどうしても綺麗に見えない!という大人の悩みを持っている人におすすめのBBクリームです。

 

アテニア BBクリームの口コミ
◎アテニアのBBクリームは夕方になってもくすまず、血色の良い肌をキープできました!色がすごくいいです。気に入りました!

 

〇価格が手ごろなのに、伸びがよくて使いやすいです。リピートします!

 

〇顔色が悪く昼頃から肌が白浮きする為購入しました。夜まで健康的な肌を保ってくれます。

 

×少し重くて、伸びが悪く感じました。

 

番外編、プチプラで人気のBBクリーム紹介!

ちふれ BBクリーム
ちふれBBクリーム
価格 / 864円(税込)
容量 / 50g
色 / 3色 0ほんのりピンク普通肌 2自然な普通肌色 3健康的な肌色
SPF / SPF27 PA++

 

ちふれの魅力はなんといっても、手頃な価格と、成分分量を表示している点!
成分分量までしっかり開示するメーカーは少ないのです。(※化粧品の処方を、他メーカーに漏らしたくないと思いますから、仕方ないんですが…)

 

口コミでも仕上がりの割には、価格が安い!という声多数。
お財布がピンチの時に購入する人も多そうです。

 

あと以外なんですが、ニキビに良いという声も!
こちらも口コミからですが、ニキビが増えることがなくてよかった、という人もいますね。

 

一方で、カバー力があまりないとの声もあるので、しっかり隠したい場合は物足りなく感じるかもしれませんね。

メイベリン ピュアミネラル BB モイスト
メイベリン ピュアミネラル BB モイスト
価格 / 1512円(税込)
容量 / 30ml
色 / 2色 01ナチュラルベージュ 02ミディアムベージュ
SPF / SPF35 PA+++

 

コスメの定番メイベリンのBBクリームは保湿力とカバー力が人気!
保湿力が高い為、特に冬人気のBBクリームです。

 

オイル成分が多いのか、夏は逆に崩れやすさを感じる人も。
しかし、プチプラでカバー力、仕上がりともに問題なしという意見が多数です!
使いやすいBBクリームだと思います。

ベビーピンクBBクリーム
ベビーピンクBBクリーム
価格 / 1080円(税込)
容量 / 20g
色 / 2色 01ライトカラー 02ナチュラルカラー
SPF / SPF44 PA+++

 

少量でも伸びが良く使いやすいベビーピンクBBクリーム。
さほどべたつきが気にならず、カバー力もあり使いやすいとの口コミありです!

 

真夏だとさすがに化粧が崩れるという声もありましたが、基本的には化粧崩れしにくい作りになっています。
価格のわりには使いやすいBBクリームですね。

毛穴パテ職人BBクリーム
毛穴パテ職人BBクリーム
価格 / 1296円(税込)
容量 / 30g
色 / 2色 01自然な肌色 02明るい肌色
SPF / SPF50+ PA++++

 

毛穴パテ職人は@コスメランキングでも2017年3月現在、BBクリームランキング上位です。
名前の通り気になる毛穴をカバーしてくれるBBクリーム。
口コミでもカバー力が高い!との声が多いです。

 

カバー力が高くていい!という声もある一方で、カバー力があるから厚塗り感が出て苦手という声もあります。
好みによってしまいますが、塗った感じがある程度欲しい人には向いているBBクリームですね。

@コスメで人気のBBクリーム紹介!

ランコム UVエクスペールBB/BBⅡ
ランコム UVエクスペールBB/BBⅡ
価格 / 6264円(税込)
容量 / 30ml
色 / 2色 BB明るくツヤのある仕上がり BBⅡナチュラルな仕上がり
SPF / SPF50 PA++++

 

グレーが買った色味があり、人によっては色が合わないとの声もありますが、パウダーを使えば問題なさそうです。

 

肌のツヤ感がピカイチで、明るく見えます。
濃いシミやそばかす、目立つニキビがないのなら、BBクリームの上にパウダーだけで仕上げても大丈夫そう。

 

乾燥もせず、非常に使いやすいです!話題のクッションファンデとの相性もGOOD!
価格は高いですが、口コミが高いだけのことはあるBBクリームですね。

 

ランコムのBBクリームは、2011年から2015年まで5年連続ベストコスメアワードのBBクリーム部門で1位をとってきました!
商品の仕様変更などもありますから、殿堂入りになったことはありませんが、非常に人気が高いです。

 

ランコムUVエクスベールBBは2017年2月発売なので、2016年のベストコスメには入賞していません。
しかし発売して間もないのに、2017年3月現在、BBクリーム部門の1位です。

マナラ BBリキッドバー
マナラ BBリキッドバー
価格 / 3672円(税込)
容量 / 7g
色 / 2色 標準 明るめ
SPF / SPF35 PA+++

 

@コスメでは使った人からの口コミ数が非常に多いのに、評価も高いマナラBBリキッドバー!
手を汚さずにBBクリームを塗ることができる、という画期的なアイテムです。

 

一見小さく見えますが1本で3~4ヶ月使用可能。
持ちがいいのも特徴です。

 

カバー力はさほどなく、長時間の使用に向かないという声は多数ありますが、それを凌駕するほどの使い勝手の良さ。
時短メイク、ちょっとした買い物、子供の送り迎えなど日々の生活の中で活躍するBBクリームです。

キールズDSBBクリーム
キールズ DS BBクリーム
価格 / 3996円(税込)
容量 / 30ml
色 / 2色 フェア ライト
SPF / SPF50 PA+++

 

@コスメのBBクリームランキングで現在4位なのが、キールズのBBクリーム!
キールズはニューヨーク発のスキンケアコスメのお店です。
もともとは薬局からスタートしているため、メイク用品においても、肌を綺麗にする、という基本の考えがあります。

 

その為、キールズのBBクリームには強いカバー力はありません。
しかし、塗った直後のツヤ感が素晴らしく、肌のキメにBBクリームが入り込み汚く見える、など悩んでいる人には使いやすそうです。

 

時間がたつとツヤ感は落ち着いてきてしまうのが少し残念。
しかしビタミンCが配合されており、肌のキメを整えたい人や、シミを改善したい人におすすめです。

 

口コミの中にはしっとりしすぎる、化粧がくずれやすい、という声がある一方で、乾燥した、肌荒れしたという意見も見られました。
普通肌よりの人が使いやすいBBクリームかもしれません。

 

これが基本!BBクリームの使い方


BBクリームも基本的にはリキッドファンデーションと使い方は同じです。

 

1、肌を保湿する(この時は化粧水、乳液(もしくはクリーム)まできちんと塗りましょう)

 

2、BBクリームを塗ります。まずはパール粒大くらいを使用していきます。
おでこ、鼻、両頬、顎の5点にBBクリームを分けて付け内側から外側へ伸ばすように付けていきます。擦りすぎないように、指は優しく触れてください。

 

3、BBクリームはカバー力が高いものが多いので、基本はその後パウダーを塗ります。
どうしてもカバー力が足りない場合は部分使いでコンシーラーを使用するのがおすすめです。

 

揃えておきたい、BBクリームのメイクに必要なもの


メイクするとき、BBクリームの他には何が必要なの!?という質問がよくあります。
基本的に必要なのはこれだけです!

  • クレンジング
  • 洗顔
  • 化粧水
  • 乳液(クリーム)
  • BBクリーム
  • フェイスパウダー
  • アイシャドウ
  • アイブロウ
  • マスカラ
  • チーク
  • リップスティック
  • コンシーラー(隠したい場所があれば)

普通のお化粧をする時と変わらないので、メイクをしたことがある人なら買い足すものは少ないのではないでしょうか。
気軽に始められますので安心してくださいね。

 

知っておきたい!失敗しない、BBクリーム塗り方のコツ


さて、いざBBクリーム買って使ってみた人にありがちなの失敗談が、思ったよりBBクリームを上手に塗れなかったというもの。

 

BBクリームは塗るのが簡単だと思って買ったのに、なんで!?という人、結構多いです。
まずは口コミなどから、起きやすいトラブルを探ってみました。

 

BBクリームで起きやすいトラブルベスト3

1、ムラになって綺麗に塗れない

2、化粧崩れしやすい
3、すごく乾燥してしまった
ではこれからのトラブルを起こさない為にはどうしたらいいのでしょうか?
4つのポイントを紹介しますね。


★BBクリームの出しすぎ、塗りすぎ注意!

BBクリームを出しすぎると、ムラになったり上手に塗れないことがあります。
想像しているよりも少量から塗り始めると失敗が少ないです。
伸びも良いので、量は少なくて大丈夫です!

 

★化粧崩れを防ぎたいなら、保湿した後15分程度待ってからベースメイクを始める
保湿直後だと、化粧水の水分、乳液の油分が肌表面にとどまっており、十分なじみ、浸透していません。
状態が安定していない肌へ、すぐBBクリームを塗ってしまうと崩れやすくなります。

 

保湿してから、しばらく時間を置くことで、肌はうるおい、ベースメイクをするのに良い状態が整います。
基礎化粧の後にすぐメイクをはじめてしまう人はぜひ時間をおいてからメイクしてみましょう。

 

★重ね塗りのしすぎは化粧崩れを起こす!
肌を美しく見せたいあまり、色々なものを塗り重ねてしまう人がいますが、それも化粧崩れの原因に。
BBクリームは下地、ファンデーション、日焼け止めの代わりの働きをしてくれるものがほとんど。
いくつもいくつも塗り重ねる必要はありません。
基礎化粧の後はBBクリーム、パウダーで基本十分。
どうしても隠したい部分にはコンシーラーを使います。

 

本当にカバー力がないのであれば、パウダーファンデーションか、色がしっかりめについたパウダーがいいかもしれませんね。

 

★基礎化粧は省かない!
きちんと基礎化粧をしても、もちろん乾燥してしまうBBクリームも中にはあります。
しかし、BBクリームは乳液や美容液の成分が入っているから、化粧水の後は1本で終わらせています、という人がいるんですよね。

 

わたしは特に乾燥肌だという意識があるからかもしれませんが、基本的に基礎化粧は省かない方がいいです。
基礎化粧をした方が肌も整いやすく、化粧ノリもいいですよ。
特に30代から上の年代にはしっかり保湿してもらいたいです。ぜひお試しください!

 

実は50代にこそ使ってほしい!BBクリームの魅力

50代って、メイクも大ベテラン!と私は思っていたんですが、意外とメイクで悩んでいる人は多いです。

 

実家に帰った時、もうすぐ60代になる母の目の前で、BBクリームを使ったら思いのほか興味をしめしまして。
じゃあ、使ってみる?と、年齢が高くても使いやすい、メディプラスBBクリームをプレゼントしたんです。

 

数日後に、とても良い!という声をもらいました。

 

『いつも同じ化粧品を勧められるままに使ってきたけれど、それがいいのか分からない』
『肌を綺麗に見せたいけど、新しいものを使うのは勇気がない』
『朝は忙しくて正直メイクはささっとすませたいたので、仕上がりについては二の次になりがち』

 

こんな悩みを抱えていたようです。

 

BBクリームなら、美容液成分も入っていますし、日焼け止めも入っているものが多いので、手軽に肌を綺麗に保てますね。
あとあまり塗り重ねないので、逆に化粧崩れもしなかった!と喜んでいました。

 

こんな便利なのがあるなら早く教えて欲しかったと言われて、50代もそんな悩みあるんだーって初めて知りました。
CCクリームだとさすがに、すっぴんぽくなってしまって無理かもしれませんが、BBならば50代でもしっかり使いこなせます!

 

塗りすぎメイクこそ老けて見える!

30代をすぎてから実感しはじめましたが、ほうれい線などのしわにファンデーションって入り込み、老けて見えませんか?

 

気になって、しっかり塗ったら塗っただけ老けて見えました。
けど、シミとかくすみも気になるし、できるだけ肌を綺麗に見せたい!と思って、やっぱり塗り重ねる、というループに陥る人多いんです。

 

塗りたての綺麗な肌が続けば問題ないんですが、時間がたつとくすんで崩れて肌が汚くみえてきます。

 

最初BBクリームを使った時は、え?こんなに薄くて大丈夫?と思いました。
でも時間がたった時、ほうれい線にファンデーションが入り込まず老けて見える感じが少ないんです。
気になるシミは、濃いものだけコンシーラーで隠す。これで大丈夫でした。

 

引き算メイクは肌が綺麗な子のものだけかと思っていたら違うんですね。
目から鱗の発見でした。

 

BBクリームの良さは使ってみないと分からない!

BBクリームは1度使うと、短時間で仕上がりの良いメイクができる為手放せなくなる人が多いです。

だって、1本で色々な手間が省けるなんて便利ですもんね。

 

しかし、1本で色々な効果があるなんて、信用できない!なんて考えの人もいること、知っています。

実際私はそちら側の考えでした!
現在でも美容液成分などはあくまで補助的なもの、BBクリーム自体には保湿クリームや美容液のような効果はないと考えて使っています^^
だから、BBクリームを塗る前にしっかりと保湿しますし、BBクリームをつけたまま寝ることは避けます。

でも使ってみると、本当に便利ですよ。
日焼け止めと下地の工程が省けるだけでも、かなり時短になります!

 

あとは美容液成分が入っていることで、普通のファンデーションよりも肌がかさつきません。
年齢を重ねるとどうしても乾燥が気になりがちですから、お化粧をしていて肌の乾燥を感じにくいのはうれしいですよね。

 

まだBBクリームを使ったことがない人には是非おすすめしたいです!!
自分の肌にピッタリのBBクリーム、見つけてくださいね^^